投資信託 10月投信の資金流入は低水準、「株式型」内外で不人気

高リスクなハイイールド債や毎月分配型投信は基準価額切り崩しの投信は持ってませんが、新規投信が少なかった10月は資金流入が少なかったようです。

【ロイターさんより引用です】
10月投信の資金流入は低水準、「株式型」内外で不人気

2010年度上期で最も高い収益率(課税前分配金再投資ベース)となった前月のプラス4.8%に対し、10月は「海外株式」「国内ハイブリッド」を除く全てのカテゴリーでマイナスとなり、全体ではマイナス1.5%となった。

 プラスとはいえ「国内ハイブリッド」は0.7%、「海外株式」は0.1%といずれもプラス幅は1%未満。一方で収益率が最も低かったのは「海外株式」でマイナス2.3%。次いでマイナス2.2%の「国内株式」となった。

 <10月の新規投信設定額は約1882億円、活気に欠け低水準>
 トムソン・ロイター傘下の投信情報サービス会社リッパーによると、10月に新規設定された公募投信の設定金額は前月比24%増の1882億7100万円となった。しかしながら前年同期比では半分以下(53.4%減)の水準で、新規投信の募集は「活気のない状況が続いている」(大手証券)。個人投資家の分配金志向が継続するなか「既存ファンドで分配実績が高いものに資金が向かっており、新規ファンドへの資金流入は緩やか」(外資系運用会社)という。高分配で人気の通貨選択型も、登場して2年目も終盤に入り「必ずしも全てが高分配というわけではない。設定後分配実績が高いと資金が加速度的に流入する傾向がみてとれる」(国内投信)という。

 そのような中、野村証券が募集した「野村ドイチェ・高配当インフラ関連株投信(ブラジルレアルコース)毎月分配型」(野村アセットマネジメントが28日設定)は約541億円を集め、シリーズ9本では約688億円を集める大型設定となった。

 足元で高分配投信は通貨選択型や投資先がハイイールド債や新興国債券の投信に多いこともあり、「個人投資家は通貨選択型なら高分配が期待できると思い込んでいるフシもある。(他社で扱っている)既に高分配を実施している投信と同様の新規投信が欲しいという投資家さえいる」(国内証券)という。「最近(の投資家は)子ども手当てではないが、貰えるという行為・金額だけに目が行っている。資金流入と残高命の運用会社にとって、資金流入が見込める投資家ニーズを満たす商品の投入は必至だが、投資家も業界も志向が偏りすぎる傾向に正直、不安を覚える」(国内投信)といった声も出ている。

 10月は設定当初に100億円以上集めた新規投信は4本(9月は3本)だった。
【引用おわり】

自分は、ノーロードで低信託報酬の投信と海外ETFでメインポートフォリオを構築、長期運用していきたいですね。
スポンサーサイト





設定後、初の分配金(PCAインド消費関連ファンド)  - ピーシーエー・アセット・マネジメント(株) -

ピーシーエー・アセット・マネジメント株式会社より、平成20年5月30日に発売された、「PCAインド消費関連ファンド」で、本日設定後に初となる分配金が出ました。

金額は『10,000口あたり¥450』です。

数種類保有している『インドアクティブ投信』の中でこの投信は額が多いので嬉しいですね。



先週、インドの製品価格引き上げの動きについて報道がありましたが、米コカ・コーラなど飲料・加工食品大手に加え、自動車各社や航空会社も値上げに踏み切っているようです。

昨年夏のインドでは農産品の需給逼迫が物価反転を主導していたようですが、さらに需要増もインフレ要因として台頭してきてます。

 米コカ・コーラは1月下旬、印首都ニューデリーや西部の商都ムンバイでコーラの価格を9~20%引き上げた。
ちなみに、10ルピー(約19円)だった200ミリリットルボトルは12ルピーになってます。




インド中央銀行は、本格的な金融引き締めで難しい局面を迎えていると思いますが、需要増は消費に直接繋がるのでインドにおける消費関連は好調のようです。

「ブラデスコ ブラジル株式オープン」を2月9日に設定 (三菱UFJ投信)

昨年発表された、モーニングスター主催の「FUND OF THE YEAR 2009 -モーニングスター アワード・ファンド オブ ザ イヤー2009 -」の[高利回り債券型]でブラデスコ ブラジル債券ファンド(分配重視型)が優秀ファンド賞に受賞しましたが、明日から「ブラデスコ ブラジル株式オープン」が三菱UFJ投信より販売されることになりました。
既に多くのブラジル投信がでており、この投信の発売が少し遅いような気もしますが、しばらく他のファンドと比較したいと思っています。

【モーニングスターより引用】
三菱UFJ投信が「ブラデスコ ブラジル株式オープン」を2月9日に設定

三菱UFJ投信は2月9日、ブラジル株式に投資する「ブラデスコ ブラジル株式オープン」(追加型投信/海外/株式)の設定・運用を開始する。ブラジルの経済成長を支える資源・エネルギー、消費・金融、インフラ、農業・食料、製造業と幅広い5つのテーマに沿った銘柄を選別し、組み入れるファンドとなる。また、ブラジル大手金融機関グループの資産運用会社、ブラデスコ・アセットマネジメントにマザーファンドにおける運用の指図に関する権限を委託する。販売会社は三菱UFJ証券。年2回決算(1月10日、7月10日)。

 「ブラデスコ ブラジル株式オープン」は、マザーファンド受益証券を通じ、ブラジル株式(DRを含む)に投資する。09年にはリオ・デ・ジャネイロでの夏季五輪の開催が決定するなど、大きな注目を集めるブラジル。オリンピックに向けたインフラ投資額は約114億レアルと巨額であることに加え、夏季五輪開催決定以前からのインフラ投資もあり、ブラジル国内のインフラ拡大に注目が集まっている。一方、同ファンドでは、ブラジル株式市場の奥深さと多様性から、ブラジル経済成長を支える5つのテーマ(資源・エネルギー、消費・金融、インフラ、農業・食料、製造業)に注目、幅広い投資テーマで組み入れを行い、収益の獲得を目指す。
 「(ブラジル株式には)一つのテーマでは語りきれない魅力がある」(営業企画推進部プロダクトグループ)という。世界的な鉱業・資源会社であるヴァーレ、航空機メーカーのエンブラエルといった日本でも知名度の高い銘柄に加えて、大手食品会社のブラジル・フーズ、大手小売チェーンのロジャス・アメリカナス、インフラ関係では大手不動産のガフィーザと幅広い銘柄が出てきており、ブラジル経済の総合的な強みの恩恵を受けることができるとの見方だ(ただ、上記の銘柄を必ず組み入れるわけではない)。

 運用については、ブラジル大手の金融機関グループであるブラデスコ・グループの資産運用会社、ブラデスコ・アセットマネジメントに株式などの運用の指図権限を委託。現地有数の規模を誇る運用会社であることに加え、ブラジル株式の運用ではグローバルに展開する大手資産運用会社とそん色のない体制を構築している。
 銘柄選別においては、ボトムアップを中心とした選別を行い、最終ポートフォリオは50銘柄程度で構築される予定。ベンチマークは設定していないが、ブラジルのサンパウロ証券取引所が公表する指数IBrXを参考指数としている。比較的知名度の高いブラジルの株価指数ボベスパ指数に比べて、IBrXは流動性の高い100銘柄(ボベスパ指数は2009年末時点で約60銘柄)とより幅広い銘柄を含む指数となる。

 ブラジル株式市場は09年に大きく上昇したものの、一部ではさらなる上昇を見込む声が出るなど、中長期的なブラジル株への期待は高い。ブラジル経済を支える基盤となるインフラ関連への投資については、「元々ブラジル政府はインフラ投資に積極的だったが、オリンピックを控えたインフラ投資が経済成長のけん引役となり、消費の下支え役となる」(同)という。
 ブラジルの消費についても、「09年の小売売上高を見ても、先進国は前年同期比でマイナスに陥るところが多いなか、ブラジルはマイナスにならなかった」(同)と消費の「力強さ」に注目する。
 10年10月に予定されているブラジルの大統領選挙については4人の候補者が判明しているが、いまだ混とんとした状況であり、「誰が圧倒的に優勢とはいえない」(同)という。ただ、新大統領に代わっても、政策面での大きな変更はないとの見方だ。

主な購入費用など
申込手数料(上限、税込み):3.15%
申込単位、コース:分配金再投資コース(累積投資コース)、1万円以上1円単位
信託報酬率(税込み):1.869%
信託財産留保額:なし
提供:モーニングスター社

投資信託協会・運用会社に議決権行使状況の開示義務付け

今年から運用会社に議決権行使状況を開示義務付けすることになったようです。

【NIKKEI NET 2010/1/9より引用】
投信協会、議決権行使状況の開示義務付け 運用会社に
 投資信託協会は投信の運用会社に対し、投資先企業への株主議決権の行使状況を各社が個別に開示するように義務付ける。今年5~6月の株主総会の集中期から導入する。これまでは協会が加盟社の行使結果を集計し、全体の状況だけを公表していた。運用会社が株主利益を考慮して議決権をきちんと行使する環境を整え、日本のコーポレートガバナンス(企業統治)の向上にも役立てたい考えだ。

 日本では金融機関の傘下にある運用会社が多く、投資先企業への配慮や営業上の理由から総会では経営陣に「白紙委任」して議決権を行使する権利を放棄する例が多かったとされる。投信協会はこうした「もの言わぬ」行為が投信の受益者(投資家)から厳しくチェックされるような環境をつくるべきだと判断した。これまで弱かったとされる機関投資家の経営監視機能を高めれば、長い目でみて企業の成長を後押しし、投資家の利益にもつながるとみている。
【引用おわり】

続きを読む...



2009年の投資信託への資金流入は前年比増加だが、危機前残高には戻らず。

昨年の春から株価は騰がってきてますが、リーマンショックの影響が大きいですね。

【NIKKEI NET 2010/1/8より引用】
投信への資金流入、09年3兆円 残高49兆円「危機」前には戻らず
 2009年の投資信託への資金流入は前年に比べて7割増え、3兆円超になったもようだ。08年9月の米証券大手リーマン・ブラザーズの破綻を機に混迷した運用環境が改善し、個人の投資意欲も盛り上がりつつある。投信の純資産残高は09年末に約49兆円まで回復した。ただ金融危機前の水準には届いておらず、含み損を解消できていない個人投資家も多い。投資マネーが投信市場へと本格的に流れ込むには、なお時間がかかりそうだ。

 資金の流出入状況は、野村総合研究所がいつでも購入できる追加型株式投信を対象に調べた。昨年の投信への資金流入額(新規設定から解約・償還を差し引いた額)は3兆2000億円。最も資金を集めたのは、主に外国債券で運用するタイプで2兆5000億円に上った。「ブラジル・ボンド・オープン」(大和証券投資信託委託)など新興国の債券で運用する投信が人気を集めた。
【引用おわり】

続きを読む...



PCA(ピーシーエー)インド株式基準価額の上昇!!!

PCAアセットといえばインドの投資信託が有名ですが、5月19日の基準価額が前営業日比で大幅上昇しています。

要因は、5月16日の総選挙でUPA(統一進歩同盟)が大差で勝利したこともありますが、インド株式の急上昇、インドの通貨ルピーの対円での上昇が大きな要因のようです。

今回の上昇により、僕が投資している2本(*)のファンド通算損益がプラスに転じました。
* 「PCAインド・インフラ株式ファンド」、「PCAインド消費者関連ファンド」
このファンドはアクティブファンドでインデックスファンドに比べ割高な手数料がデメリットです。
今後の投資スタンスは様子見でいき、その代わりに「STAM新興国株式ファンド」を積立投資していきます。

※ インド基準価額上昇の内容詳細は、下記クリック下さい。
PCAアセットHP_基準価額の上昇について(インド株、インド2、インフラ、消費関連)

(投資判断は自己責任でお願い致します)


フィデリティ・ワールド・ファンズ(FWF) 一部ファンド解散のお知らせ

FWFシリーズの一部が繰上げ償還になりました。

フィデリティ・ワールド・ファンズ(FWF) 一部ファンド解散のお知らせ

ちなみにFWFシリーズは外国籍投信でマイナーでしたが、FWFエマージングはノーロード新興国株ファンドとして注目された事もありご存知の方も多いと思います。

タイトルには一部と記載していますが、実際はほとんどの銘柄が償還の対象となり、
残っているのは2銘柄位です。


・ FWF コリア・ファンド(円建)
・ FWF ヘルス・ケア・ファンド(円建)
・ FWF ワールド・ファンド(円建)
・ FWF エマージング・マーケット・ファンド(円建)
・ FWF ユーロ・ボンド・ファンド(円建)
・ FWF USドル・ボンド・ファンド(円建)
・ FWF インターナショナル・ボンド・ファンド(円建)
・ FWF グレーター・チャイナ・ファンド(円建)
・ FWF ヨーロピアン・スモーラー・カンパニー・ファンド(円建)
・ FWF ヨーロピアン・アグレッシブ・ファンド(円建)

続きを読む...



STAM新興国株式&債券インデックス・オープンが4社でノーロード

過去の記事にも記載しました新しく仲間入りする2銘柄のSTAMシリーズ。
カブドットコム証券・マネックス証券・楽天証券に引き続き、SBI証券でも『STAM新興国株式&債券インデックス・オープン』がノーロードで販売になるようです。

・STAM 新興国株式インデックス・オープン (MSCI エマージング・マーケット・インデックス)
 (信託報酬: 0.8715%)
 (信託財産留保額: 0.3%)

・STAM 新興国債券インデックス・オープン (JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス-エマージング・マ-ケッツ・グローバル・ディバーシファイド)
 ( 信託報酬: 0.7560%)
 ( 信託財産留保額: 0.3%)

詳しくはこちら!(住信アセットのHPにリンクしてます)

(参考)
上記証券会社は下記バナーから口座開設できます。




STAMシリーズに2銘柄が追加!

STAMシリーズに、「STAM 新興国株式インデックス・オープン」と「STAM 新興国債券インデックス・オープン」が追加になるようです。

・STAM 新興国株式インデックス・オープン
 (MSCI エマージング・マーケット・インデックス)
 (信託報酬: 0.8715%)
 (信託財産留保額: 0.3%)

・STAM 新興国債券インデックス・オープン
 (JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス-エマージング・マ-ケッツ・グローバル・ディバーシファイド)
 ( 信託報酬: 0.7560%)
 ( 信託財産留保額: 0.3%)

詳しくはこちら!(住信アセットのHPにリンクしてます)

続きを読む...



FXサイト
FX & 証券会社ニュース
※お得な情報満載!
クリックだけで各カテゴリーに特化した情報にアクセス!

現金プレゼント比較表
キャンペーン情報(FX会社)
キャンペーン情報(証券会社)
キャンペーン情報(銀行)

※新商品&サービス情報満載
FX会社の動向
証券会社の動向
銀行の動向
ETF ・ 確定搬出年金(401K)
MRF(マネー・リザーブ・ファンド)
※12/2更新
MRF年利・金利 比較表
最新記事
絞込み検索(カテゴリ別)
月別アーカイブ
証券会社
楽天証券

ネット証券最強のトレーディングツール「マーケットスピード」、ネット証券随一の「多彩な商品」(中国株やインド株)を取り揃えており、注目度の高いネット証券会社です!

海外ETFの最大手! 全銘柄82種(米国ETF 68銘柄・中国ETF 19銘柄)で、ニューヨーク証券取引所・ナスダック・アメリカン証券取引所に上場している米国ETF、香港証券取引所に上場する中国ETFを取扱ってます。
・Vanguard Total World Stock ETF
・Vanguard Emerging Markets ETF
・Vanguard FTSE All-World ex-US Small-Cap ETF
・Vanguard European ETF
・Vanguard Pacific ETF
・Vanguard Small-Cap ETF
・Vanguard Total Bond Market ETF
※その他に多くのETFがあります。

国内・海外のノーロード・インデックスファンドの三菱UFJ投信の-『eMAXISシリーズ』の売買が出来ます。
信託報酬1%以下で超安いです。

・eMAXIS 日経225インデックス
・eMAXIS TOPIXインデックス
・eMAXIS 国内債券インデックス
・eMAXIS 国内リートインデックス
・eMAXIS 先進国株式インデックス
・eMAXIS 先進国債券インデックス
・eMAXIS 先進国リートインデックス
・eMAXIS 新興国株式インデックス
※多くのファンドが1000円から投資可能です。

SBI証券

業界屈指の格安手数料や、豊富なサービス・商品ラインナップを誇るネット証券業界最大手。
国内・海外のノーロード・インデックスファンドの住信-STAMシリーズの売買が出来ます。
信託報酬1%以下で安いです。

・STAM TOPIXインデックス・オープン
・STAM 国内債券インデックス・オープン
・STAM グローバル株式インデックス・オープン
・STAM 新興国株式インデックス・オープン
・STAM グローバル債券インデックス・オープン
・STAM 新興国債券インデックス・オープン
・STAM J-REITインデックス・オープン
・STAM グローバルREITインデックス・オープン
※多くのファンドが1000円から投資可能です。


さらに手数料が安い海外ETFも豊富に取り揃えてます。
・iShares MSCI KOKUSAI Index Fund
・iShares S&P500 Index Fund
・iShares MSCI EAFE Index Fund
・iShares MSCI Emerging Markets Index Fund
・iShares MSCI KOKUSAI Index 等。
※その他に多くのETFがあります。

マネックス証券

外国株式クラスのファンド
・トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド
・年金積立インデックスF海外株式

日本株式クラスのファンド
・インデックスファンドTSP

外国債券クラスのファンド
・年金積立インデックスF海外債券

※上記全てノーロード投資信託です。

※多くのファンドが1000円から投資可能です。 特徴として、ヘッジ・ファンド、ベンチャー・キャピタル、非上場株式ファンド、不動産ファンド、再生系ファンド等の、オルタナティブ投資が1万円から可能です。

カブドットコム証券

東証アローヘッドに完全対応!

ノーロードファンドは、88ファンドでネット証券屈指の本数! 便利さやわかりやすさで、初心者の資産形成からベテランの分散投資まで、幅広くご活用できます。

セゾン投信

・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド(販売手数料なし)

このファンド1本で、世界30ヶ国以上の株式と10カ国以上の債券に分散投資。 また、米バンガード社のインデックスファンドが8本組み入れられており信託報酬0.77%±0.02%と低コストです。

銀行
住信SBIネット銀行

無料の入出金手数料
【制限無しは、セブン銀行】
【月5回まで出金手数料無料は、ゆうちょ銀行、ローソンATM、
コンビニATMのイーネット】
 ※お預け入れは無料。

他行振込手数料無料
【月3回まで、イーバンクは不可】

キャンペーン盛りだくさん!


楽天銀行

ゴールドラッシュプログラム
【楽天銀行口座へ他の金融機関から「振込」があった場合、その「振込件数」に応じて対象となる楽天銀行の口座へ現金をプレゼントするプログラムです】
【月間の振込件数によって、1件あたりのプレゼント金額がアップ!】
キャンペーン盛りだくさん!


ジャパンネット銀行

◇ネットショッピング、オークション、競艇・競輪・競馬のインターネット投票など、ジャパンネット銀行は安心・便利なサービスを提供しています。


相互リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
MMF & 外貨MMF
※ 円から外貨に両替すれば、そのまま外債やMMFの売買が可能です。(お好きなタイミングで円に両替もOK!)
確定搬出年金(個人型401K)
※ 近年注目度を上げている年金制度で、特に税制面でのメリットが大きく「知っている人が得をする」ような制度です。
※ 受取時は税金上「退職金」「年金」扱いとなります。
※ 他の企業年金からも非課税で資産を持ち運べます。
ローン金利ランキング
※ 銀行・金融機関が取り扱うおまとめローンを金利ランキング形式で掲載。
リアルタイムレート
お勧めFX会社

マネックスFX
スワップが良くシステムも堅牢の、マネックスグループのFX専業子会社。 ドル/円スプレッドは2銭からで、4キャリアの携帯端末に対応しています。
信託保全100%なので、もしもの時も安心です。
FXスプレッドランキング
※ FX会社・現金プレゼントキャンペーン比較表

  2/27  更新!!
口座開設で現金がもらえる!FX業者の現金プレゼントキャンペーン比較表はこちらから!

※ 社名をクリックするとFX業者のHPにアクセスできます。

USD/JPY FX業者
0.5銭~ FXブロードネット
0.6銭~ アイディーオー証券
0.7銭固定 トレイダーズ証券「みんなのFX」
MJ
0.8銭固定 クリックFX
フォレックス・トレード
1銭固定 外為オンライン
1銭~ 【サイバーエージェントFX】
マネースクウェア・ジャパン
ヒロセ通商・Lion FX
エースでねらえ!FX
GFT
2銭~ マネックスFX
フォーランド
セントラル短資
楽天FX
FX Online Japan
マージンFX


EUR/JPY FX業者
0.6銭~ DMM FX
0.9銭~ FXブロードネット
1.3銭固定 トレイダーズ証券「みんなのFX」
1.6銭~ アイディーオー証券
1.8銭固定 フォレックス・トレード
1.8銭~ クリックFX
2銭~ 外為オンライン
【サイバーエージェントFX】
FX Online Japan
MJ
エースでねらえ!FX
GFT
3銭~ マネックスFX


GBP/JPY FX業者
1.6銭~ DMM FX
2銭~ アイディーオー証券
2.2銭~ トレイダーズ証券「みんなのFX」
2.8銭固定 フォレックス・トレード
2.8銭~ クリックFX
3銭~ ヒロセ通商・Lion FX
4銭~ エースでねらえ!FX
GFT
4.7銭~ FXブロードネット
5銭~ マネックスFX
外為オンライン
FX Online Japan
MJ
6銭~ 【サイバーエージェントFX】
8銭~ フォーランド


AUD/JPY FX業者
1.2銭~ DMM FX
1.5銭~ アイディーオー証券
1.9銭~ トレイダーズ証券「みんなのFX」
2銭~ クリックFX
GFT
3銭~ 【サイバーエージェントFX】
エースでねらえ!FX
3.6銭~ FXブロードネット
4銭~ マネックスFX
楽天FX
MJ
5銭~ 外為オンライン
6銭~ フォーランド


NZD/JPY FX業者
1.6銭~ DMM FX
2銭~ アイディーオー証券
2.3銭~ トレイダーズ証券「みんなのFX」
2.4銭~ クリックFX
3銭~ GFT
4銭~ 【サイバーエージェントFX】
4.8銭~ FXブロードネット
5銭~ MJ
6銭~ マネックスFX
外為オンライン
10銭~ フォーランド


CAD/JPY FX業者
2.5銭~ アイディーオー証券
3銭~ クリックFX
GFT
4.8銭~ FXブロードネット
5銭~ MJ
外為オンライン
トレイダーズ証券「みんなのFX」
6銭~ マネックスFX
【サイバーエージェントFX】
9銭~ フォーランド


CHF/JPY FX業者
2銭~ DMM FX
GFT
3銭~ クリックFX
3.8銭~ FXブロードネット
4銭~ MJ
5銭~ トレイダーズ証券「みんなのFX」
6銭~ マネックスFX
【サイバーエージェントFX】


SGD/JPY FX業者
6銭~ マネックスFX


HKD/JPY FX業者
3銭~ マネックスFX


TRY/JPY FX業者


ZAR/JPY FX業者
3銭~ トレイダーズ証券「みんなのFX」
DMM FX
3.8銭~ 楽天FX
4銭~ マネーパートナーズ
クリックFX
5銭~ マネックスFXエースでねらえ!FX
7銭~ フォーランド
FXスプレッドランキング(Ⅱ)
EUR/AUD FX業者
4pip~ MJ
6.8pip~ FXブロードネット


EUR/CAD FX業者
4.9pip~ FXブロードネット
7.0pip~ MJ


EUR/CHF FX業者
2pip~ MJ
2.8pip~ FXブロードネット
4pip~ クリックFX


>
EUR/GBP FX業者
2pip~ ヒロセ通商・Lion FX
2.9pip~ FXブロードネット
3.0pip~ MJ


EUR/NZD FX業者
8.0pip~ MJ
8.2pip~ FXブロードネット


EUR/TRY FX業者


EUR/USD FX業者
0.5pip~ FXブロードネット
0.8pip~ DMM FX
1pip固定~ 外為オンライン
1.6pip~ クリックFX
2pip~ マネックスFX
トレイダーズ証券「みんなのFX」
【サイバーエージェントFX】
FX Online Japan
MJ
3銭~ フォーランド


GBP/AUD FX業者
6.0pip~ MJ
7.6pip~ FXブロードネット


GBP/CAD FX業者
9pip~ MJ


GBP/CHF FX業者
4pip~ クリックFX
6pip~ MJ
6.3pip~ FXブロードネット
10pip~ フォーランド


GBP/NZD FX業者
12.1pip~ FXブロードネット


GBP/USD FX業者
1.8pip~ DMM FX
2.6pip~ FXブロードネット
3.0pip~ クリックFX
MJ
4.0pip~ 【サイバーエージェントFX】
5.0pip~ マネックスFX


USD/AUD FX業者
1.4pip~ DMM FX
1.9pip~ FXブロードネット
2pip~ MJ
3pip~ クリックFX


USD/CAD FX業者
3.9pip~ FXブロードネット
4pip~ クリックFX
5pip~ MJ
8pip~ フォーランド


USD/CHF FX業者
2pip~ Hirose-FX
2.8pip~ FXブロードネット
3pip~ クリックFX
MJ
7pip~ フォーランド


USD/GBP FX業者
2pip~ トレイダーズ証券「みんなのFX」
2.6pip~ FXブロードネット
3pip~ クリックFX


USD/NZD FX業者
1.8pip~ DMM FX
2.7pip~ FXブロードネット
4pip~ MJ


USD/SGD FX業者


USD/TRY FX業者


AUD/CAD FX業者
3pip~ MJ


AUD/CHF FX業者
3.7pip~ FXブロードネット
4.0pip~ MJ


AUD/NZD FX業者
7.0pip~ MJ
7.1pip~ FXブロードネット
検索フォーム
キャンペーン情報
■マルサントレード(丸三証券)口座開設後2ヶ月は株式売買手数料無料!

■FX業者・現金プレゼントキャンペーン比較表 (2/20更新)

ブックマークへ簡単登録
※クリックだけで簡単登録できます。


カウンター(2009.9.13設置)
プロフィール

millionaire

Author:millionaire
■会社員ですが早期リタイヤを目指し投資活動に奮闘中。

■投資スタイルはリスクが高い国内個別株で中期運用してますが、海外に資産シフト中。
資産は長期国際分散投資しています。

ご注意事項
1.本ブログで扱っている内容は、あくまで、管理人の個人的な見解に基くものです。一切責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。投資は自己責任でお願い致します。

2.本ブログ記事の無断転載を禁止します。また、本ブログ記事の内容等に間違いがあった場合についても、いかなる責任も負えませんのでご了承ください。